英会話ドリーム


樟葉・八幡市・京田辺市・枚方市の出張教室・英会話ドリーム

 

生徒さんの声
(メールより)

この1年間楠葉に住みながら八幡のふれあいセンター泉に通っていました。先生から来年度からカフェ『I my me』でレッスンすることを知り、かなり近くでレッスンを受けられることを嬉しく思っています。ふれあいセンターのような暖かいグループレッスンができるように私なりに頑張って行きたいと思っています。

楠葉 女性

 

昨年からビジネス英会話のレッスンを自宅で個人レッスンしてもらっています。①電話の応答などのフレーズ練習②英文メールの読み方、書き方③リスニングの練習と全て仕事に役立っています。香港でのプレゼンや記者も先生と準備してきて成功させてきました。仕事が忙しいのでレッスンは夜の9時からで、時には会社の仕事を助けてもらっています。振り替えも柔軟にしていただけるので助かります。今年中にTOEICの受験も考えているので、がんばりたいです。

楠葉 30代 女性

 

英会話ドリームの『超入門コース』は、私にぴったりでした。学生時代以来の英語「とても英会話スクールは無理」と思ってたところに中学校英語から復習するコースがあると知り参加しました。毎回のレッスンはわかりやすく、またわかるから楽しいです。レッスンの最後の暗唱発表も今ではできるようになり自信がつきました。来年度もこのコースを受講し基礎を固めます。

楠葉 60代 女性

 

以前にネイティヴの先生に教わっていました。細かいやりとりができず、コミュニケーションに困りました。自分の言いたいこともうまく伝わらず、英語に自信が持てなくなりました。そんな時、ドリームのチラシを見て、先生ともお話し、話のわかって下さる先生のレッスンを10カ月受けて自信を取り戻したいです。

樟葉 女性

 

来年友達とカナダに行きます。ナイアガラの滝を見るのが夢です。でも英語はABCもおぼつかないぐらいで自信はありません。ドリームに電話して「こんな私でも話せますか?」と聞くと先生が、「絶対話せます。」と答えて下さったので、月曜日の夜7時に先生の家でレッスンを受けることにしました。今は、最初のレッスンが楽しみです。

八幡市 安居塚 女性

 

一昨年定年を迎え、元気な内に海外へたくさん行って見聞を広めたいなと思っています。でも英語は若い時から苦手。一般の英会話教室にはちょっと通う自信がない。自分一人で勉強しても成果が上がらないと思っていた時にトラベル英会話ドリームを知りました。海外旅行に必要な最低限の英語を身につけて一人でも旅行出来るようになるのが夢です。

八幡市 61歳男性

 

学生の頃は、英語力は高かったけれど、度胸がありませんでした。アラフォーの今は、度胸は十分つきましたが、英語力がありません。すっかりさび付いた英語力をもう一度磨いてみようかな・・・・とトラベル英会話ドリームのドアを叩きました。目標は来年3月、娘と訪れるオランダで、娘の友人(オランダ人)のお父さん、お母さんと少しでもお話ができるようになりたいです。

八幡市 40代 女性

 

これ迄、様々な英会話教材を試してみたり、会社の英会話教室に参加したりしましたが、どれも身に付かずのまま今日まで来た次第です。旅行や出張等で海外には10回を超える経験があり乍ら、全く会話ができないと思ってます。今回を機に、少しは自分の言いたい事やしたい事を英語で表現出来る様になればと考えています。また、来年は定年を迎える事から、数か月程度、海外で生活できる程度の会話力を身に付けたいとも考えていますので、来月からのレッスンを楽しみにしています。

京田辺市 59歳男性

 

先生の方から来年度北樟葉校『I my me』が新設されると聞き、喜んでいます。今までは八幡市の『ふれあいセンター泉』にいっていました。雰囲気は抜群でしたが、車にも乗らないので雨の日寒い日は大変でした。やはり近いことは魅力です。リスニングには自信があるのですが、スピーキングに自信がないので、来年度は、日常会話コースを考えています。賑やかにスタートしたいので、知り合いも誘ってみます。

北樟葉 女性

 

定年前から夫婦で海外旅行に行っていましたが、時間に制約があり旗の下に集まってゾロゾロ歩く旅行は何か違うなと思っていました。かといって自分達だけで旅行するだけの語学力もないし自信もない。そんなとき中高年のトラベル英会話を知り夫婦で参加させていただきました。レッスンに使っている本は簡単な短いフレーズを繰り返し勉強するので覚えの悪い私達でも何とか頭の片隅に残るようになりました。

また先生の旅行体験談やNETでの予約方法など教えて頂き、そして6カ月後に夢の個人旅行が実現しました。

京田辺市 60代 男性

 

来年ニューヨークに仕事で行く予定です。でも英会話には自信がないので、1年間集中して勉強したいと思います。レッスンはリスニングやスピーキングの時間もとってあるので、楽しく勉強しています。
あとTOEICなどの英語の試験も受けたことがないので、こちらの方も集中的にレッスンしていただき受験し、上司の方から認められるまでがんばりたいと思います。

楠葉 20代 女性

 

仕事の関係でTOEICで
700点以上を要求されていて、八幡市でTOEICを教えていただけるところを探していたところ ドリームを見つけました。
 さっそく 連絡を取り体験レッスンを受け、入会しました。
 毎回 リスニングとリーディングをバランスよく教えていただけるので自信がついてきました。
 まだまだ目標には程遠い状態ですが、個人レッスンなので 勉強の悩みも聞いていただき
助かっています。

 八幡市 50代 男性
 
HOME»  生徒さんの旅行体験記

生徒さんの旅行体験記

英語が通じて 楽しさ倍増だったスペイン旅行

英語が通じて 楽しさ倍増だったスペイン旅行

ずっと念願だったスペイン旅行が実現しました。
ぜひ訪れてみたかったのは、マドリードのプラド美術館、国立ソフィア王妃 芸術センターのピカソ「ゲルニア」と対面。バルセロナ聖家族協会 サグラダ、ファミリアとする作品群に触れてみたかったのです。

 今までの海外旅行では、その国の人に話しかけることはもちろん、何か聞かれないかと避けてしまったり、どうしても必要に迫られた時など、ガイドブックの例文を指さして答えてもらったり、さんざんだったのです。
 今回のスペインは英語圏ではありませんが、今まで頑張ってきたのだからと、出発前から少しでも英語を使ってみたい気持ちがありました。

 よくドリームの先生から教わる「Do you have~?」がありますが、これは本当に便利で、相手は、よく理解してくれました。「Excuse me 、Do you have~?」この言葉を知ったおかげで、ホテル、レストラン、デパートなどで、とてもスムーズに自分から話かけができまました。
 マドリードのおみやげ店では「Give me a discount,prease」で59フーロのシャツを55フーロに、小物のプレゼント付で安くしてもらったのですが、店員さんとの言葉のやりとりの方がすごく楽しかったです。
 F.Cバルセロナのオフィシャル・ショップでも ユニフォームにエンブレムやメッシュのネーム入りもOKです。
 旅の最後の免税店では、商品の包装を待っている間も、そこのブランドのことを質問し、わかりやすい言葉で説明してもらえて、会話のキャッチボールができたのが うれしく 楽しかったです。
 スペイン観光に満足し、プラス現地の方と少しずつ会話し溶け込むことで旅の楽しさは倍増すると実感しました。

 関西空港に到着した時は、アムステルダムの乗り継ぎの際のきゅうくつな席だった私達に、3人席を2人で使うように案内してくれた乗務員さんに「Thank you, I enjoyed the flight」と挨拶 これももちろん以前習ったフレーズです。
 この旅行を機に ますます英会話のやる気が出てきました

 

東欧5カ国訪問 トラベル英会話が役立ちました。樟葉の60代女性

東欧5カ国訪問 トラベル英会話が役立ちました。樟葉の60代女性

6月10日から19日の10日間、中央ヨーロッパツアー旅行に夫と共に出かけました。東欧と呼ばれていた国々、ポーランド、チェコスロバキア、ハンガリー、そしてオーストリアの5カ国をめぐりました。
 出発前、近藤先生から「英会話トライしてきて下さい!」と励まされましたが、英語圏の国ではないのでチャンスは少ないだろうと諦めていました。
 ところが、ヨーロッパ着後草々,60才前後と覚しき女性が「私がヨーロッパに行くならと娘がスピードラーニング(石川遼君でお馴染みのテレビコマーシャル中)を買ってくれました。」と早々英会話に話題。その後、その女性に注目していましたが、余り成果の程は見受けられず、近藤先生が「聴くだけではダメです!」と言っておられた通り。その後、その女性から「英会話習っていらっしゃるの?」と聞いてこられたので、「4月から始めたばかりで”海外旅行”に即した内容なので役に立ちます。」と言うとうらやましがられました。
 実際、機内でも習った通りのシチュエーションでブランケットを追加してもらったりしました。通じると嬉しいし、話すのが楽しい!!
 英語からしばらく離れていたのが、4月から英会話を始められたお陰で、少し耳も慣れ、現地のガイドさんのゆっくりした英語も少しは聴き取れて、同行のおばさん達から頼りにされたりしました。
 帰途、機内で失敗!! アテンダントに「水」を注文しましたが、なんと「ウオッカ」が出てきました。疲れていたので、気合を入れすぎて、「ウォーター!」と言ってしまったためでしょうか?ジョン
万次郎よろしく「ワラ」と言った方が通じたかもしれません。エキゾチックな美人アテンダントが抱きしめんばかりに謝ってくれました。”トラブル(トラベル)も又楽し”でした。

 

10倍楽しかったイタリア旅行 京田辺市のご夫婦

10倍楽しかったイタリア旅行 京田辺市のご夫婦

いずれ夫婦で個人旅行がしたいと思ってトラベル英会話に入会しました。
4月に入会して半年たち、ヒヤリングはほとんどわからない自分たちの実力ではまだまだ難しいなと思っていました。
ところがベネチアに3日間滞在しムラーノ島でガラス素材の仕入れをしたいと言う家内の希望に合うパック旅行はなく、近藤先生や知人のアドバイスも有り思い切って手作りの個人旅行にしました。
フィレンツェ4日、ベネチア3日、ミラノ1日 トータルで10日間のスケジュールで飛行機と宿だけインターネットで予約して無謀にも出発しました。

飛行機の乗継ぎ、空港から宿への移動、宿でのチェックイン、都市間の列車移動、バスや地下鉄のチケット購入などほとんど習った範囲の英語で何とかなりました。(旅行英会話の本は最後まで2回も読みました)
それに加えて今回泊まったB&B経営者や美人のスタッフが皆親切でこちらが英語下手な日本人と見てゆっくりと話をして下さり、美味しいレストランや街歩きの方法も懇切丁寧に英語で教えて頂き半分ぐらいしか分かりませんでしたが何も困ることはありませんでした。むしろホテルに泊まるよりも最初から多くのふれ合いがあり良かったと思います。
またB&Bでリザーブしてもらった食事は最高に美味しくレストランのスタッフとも片言同士でしたが会話も弾み、他店でも使いましたが you are no1と言ったら結構受けました。
食後は広場で音楽を聴いたり大道芸を見たり地元の人がタンゴを踊るのを見たりしながら自分達が心地よい時間を好きなだけ過ごすことができました。

少し英会話が出来るようになって人とふれ合う機会が増えたり、現地で自由に動けるようになったり、自分の思うように時間を使えたり、今回の旅行は今迄より10倍楽しかったと家内は言ってます。
今後も少しずつ上達していずれは100倍楽しめるようにしたいと思っています。

 

聴き取れて、楽しかったスイス旅行 京都府綴喜郡井出町のご夫婦

聴き取れて、楽しかったスイス旅行 京都府綴喜郡井出町のご夫婦

 この夏、夫と共に、予てからの念願だったスイス三大名峰、モンブラン、マッターホルン、ユングフラウを眺めながらの山歩きに行ってきました。申し訳ない程の晴天に恵まれ、展望台では、360度の大パノラマで素晴らしい景色を見渡すことが出来ました。

 昨年のイギリス旅行とは違い、今回の楽しみは山歩き以外にも、もう一つ。それは、4月から教えて頂いている、「トラベル英会話」を実践する事でした。その為に、団体ツアーでありながら、比較的に自由行動が多いのを選びました。鞄には、教科書とその内容を録音したウオークマンを詰めて意欲満々で出掛けました。
 
 早速、機内に搭乗する時から、「Hello.Which way Should I go?」と頭の中で何度も反復しながら、入ります。が、こちらが聞く間もなく、扱いなれた?フライトアテンダントが、素早く、チケットをみて座席方向を教えてくれます。その後も飲み物や食事を頼むときも返事のみで済む質問を投げかけてくれます。現地のレストランで、いざ食事となった時も、「Excuse me,」と呼ぶだけで、メニューを持ってきてくれます。そして、お勧め料理も先に言ってくれるのです。なかなか利用する機会がありません。ですが、その時に気が付いたのです。私たちは相手が言っている事がほぼ聞き取れているという事を。嬉しかったです。その後も、電車に乗ろうとすると、切符売り場は何処か?等、外国の人から、訪ねられたりもしました。もちろん笑顔で教えてあげる事ができました。
 
 また、こんな事もありました。同じツアーで知り合った仲間6人で、片道2時間程の山を歩こうかと、ゴンドラのチケットを購入しようとした時に、3時半からのチケットは、「サンシャインチケット」で半額近くになるというのです。これも、英語に耳慣れた結果、聞き取りできた事だと思います。教えてくれたチケット売り場の女性に感謝の言葉を伝え、ゴンドラに乗り込みました。山は人も少なく、行きかう人々とは、妙に親近感が生まれ、その国の言葉と英語で挨拶を交わしたり、一緒に写真をとったりして、プチ国際交流を楽しみました。今度の旅行で観光旅行は、この「トラベル英会話」をマスターすれば、大丈夫だと実感しました。
 日本に帰り、早速、来年の旅行に向けて、無駄な電気を消したり、必要以外のものの購入は避け、エコ生活の開始です。来年は、もう少し、英語力が上達している事を期待して。

 

ニューヨーク ブラリ ブラリ  樟葉のご夫婦(奥様が生徒さん)

ニューヨーク ブラリ ブラリ  樟葉のご夫婦(奥様が生徒さん)

 9月25日、夫と一緒に約13時間のフライトの後、ニューヨークに到着。入国も大変厳しく、両手の指紋押印と顔写真で、スタンプ無し。土曜日のニューヨークは混雑してて、ウオール街をのろのろ街中をゆっくり見学、仮想した人、楽器を持った人、プラカードを持った人・・・「これは?」と見知らぬ人に聞くとデモの人々でした。(日本のデモとは大変違いますね。)

 レストランのテラスのゴミゴミした埃の中で、だれもが平気で食事をしていましたが、1人で60cmぐらいのピザを食べているのを見て驚き。たぶん私の1日分食事だと思いました。
 夕食はホテルのレストランで。ナイフのお取り替えに来たのですが、小型ののこぎり状のナイフで、出てきたステーキは素晴らしく硬く、切るのに疲れ、噛むのに疲れ、あえなく棄権。とりあえず、「アメリカ人は歯が丈夫」と理解したのです。
 夜の観光は日本から予約していたのですが、自由の女神の後ろ姿しか見えず、「お台場の方がよかった。」と思う程でした。
 
 帰りに水を買いたかったので、ガイドに聞くと「次の信号を右へ、ブロードウエイを左に曲がり・・」と言うんだけど、何もなく、自販機もなく、1軒だけ水やパンを売っていたので(コンビニは無し)ガス入りの水が欲しかったので、もう12時過ぎだったので、レジの人らしき人に「ガス入りウオーターか?」と何度も英語で聞くと「イエス」と答えるので購入。これが真っ赤な嘘でただのミネラルウオーターでした。

 10月9日(日)だったのにまたまた人ごみ。一応グランドゼロ、メトロポリタン美術館、国連ビルなどを観光。夜は中華、これはおいしかったです。食後歩いてロックフェラービルで見た夜景は素晴らしかったです。帰路。どこにもビールが売ってないので、ホテルでローカルビールを注文。全種類言ってくれたのですが、聞いている私には??? 「これは良さそう」と思うところで、ストップしてもらいこれはおいしかったです。

 ホテルはバスタブ付で、やっと手足を伸ばしてリラックス出来ました。翌朝、5番街に無い5番街チョコレートを買って、部屋にも戻り、集合時間に合わせ、その前にトイレ・・これからがクライマックス流したととたんに便器から水があふれ、噴き出し、バスルームは水びたし。あわててフロントに電話「バキュームトラブル アクシデント」他色んなことを言ったと思います。なぜか私が修理してしまいました。スタッフはすぐに来てくれましたたが、バスタオルで堤を作り、どうにか室内は無事に。集合時間に遅れ、事情を説明しましたが、最後の夜にこんな事がおこるとは・・・
 地下鉄も頭上を走っています。アバウトでマイペースで信じられないニューヨークでした。さあ、今から14時間後は関空です。

 

あこがれの英国旅行  八幡市のご夫婦(奥様が生徒さん)

Love letter from CANADA
 

英語が通じて 楽しさ倍増だったスペイン旅行

CANADAへ夫婦で旅行してきました。目的は以前からの夢であった生オーロラ観賞とバンクーバーに住む息子に会うこと。海外旅行は夫婦共に20数年ぶり。以前は殆ど英会話が出来ずジェスチャーと妻に頼りっきり、今回は一念発起で一年半前からドリーム英会話で修行し、いざ鎌倉いやCANADAへ。


 

まずは機内で椅子を倒そうと後ろを振り向くと、なんとブロンズ美人!ドキドキする心臓、呼吸を整え「Can I recline my seat?」。通じたのかどうか怪しい雰囲気の中で「Thank You!」。掴みはOK、入国審査・乗り継ぎもスクールのお蔭でスムーズに運び、30時間のフライトを経てやっとYellowknifeに到着。かなりの疲労感も、その後の生オーロラが全ての疲れを吹っ飛ばす幻想的な美しさ、感動!感激!感涙!


 

昼間は街を探索し、習った英会話を駆使してお土産屋やレストランで実践。一言喋るとマシンガンの様な返答に四苦八苦しながらも、何となく自身の若干の進化を実感し自画自賛。Vancouverでは久しぶりに会う息子をガイドに市内観光を満喫。残念ながらスタンレーパークで乗った馬車のガイドのトークがさっぱり解らず、ここで新たな決意の炎を灯しました。


 

20数年前の海外旅行がネイティブに対して消極的であったのに比べ、今回は会話で積極的になれた事が海外旅行の新たな楽しみ方を教えてくれました。3年後の北米旅行(会社休めるかなぁ)を目標に、更なる英語力の向上を妻と誓い合いました。近藤先生、今後も引き続きよろしくお願いします




 

 

50歳からの挑戦! グアム旅行体験記

中学校を卒業し高校を選ぶのに 英語の試験の無い 商業高校を選びました。以来 私は外国にも英語にも興味が無く 若い頃グアム(ココス島)へ行きましたが その頃は まだ 中学英語でなんとかなりました。

今後 海外へ行く事も無く英語は必要無い。と思った私は 子供達にも英語に興味スイミングも中途半端に泳げると海で危険な事が起きると思った私は 2人を 泳げない様に育てました。ところが親子3人でスキューバダイビングを始め グアムの海へ~

 

 2年程前 カナダ人と出逢い その後 グアム在住のアメリカ人に出逢い 

主人が中学英語で会話が成立して楽しんでるのを見て 羨ましくて仕方なかった。私も話せる様になりたい!と 娘の勧めで 英会話教室へ通うきっかけになりました。

 出逢った方達と 会いに行く約束をし、昨年はグアムへ。今年はカナダを予定しております。

 近藤先生の優しい御指導のお陰様で 消し去っていた単語が1つ また1つ。

他の生徒さんとは比べ様の無い ゆっくり学習ですが 楽しんでおります。

 昨年 家族旅行のグアム

 

                                                                                                                                                             
先生から これだけは覚えましょう。と事細かに教わり
機中でも教科書片手に ずーっと英語を練習しておりました。機中で使う事も無く ワクワクでグアムの空港へ。税関での会話をしっかり覚えました。

ところが 全て日本語で対応。私の頭は日本語に変換できなく sightseeing.Five day.全て英語で答えました。笑ってください。

 でも街から少し外れると 日本語が通じなく レストランで注文の時 This one.This one,please.   おかわりの時 Another one,please.簡単な英語を使ってみました。通じました。嬉しかったです。

娘と2人で 単語を並べての会話でしたが タクシーを呼んで欲しい事も伝えられました。Taxi,please. How mony? 

戦争資料館では、1人で聞きに行きました。Can l take pictures?  笑顔で Ok!  わずかな事が伝わるだけで こんなに楽しいんだと思いました。     
 

 

これからも 積極性だけは持っているので 恥をかきながらも挑戦します。

今年はカナダの友人と会います。 どれだけ通じるか楽しみでなりません。

50歳からの挑戦で 今朝の事も忘れてしまう固まった脳ですが これからも 英語を楽しむ予定です。

 体験というより 英会話に対しての感想みたいですみません。

 いつの日か ペラペラと話せる自分を夢見ています。

 

Contact

当教室に関するご質問などお気軽にご連絡ください。

 

TEL:0120-815-866
受付時間:年中無休9:00~20:00
Contact

 

お問い合わせwebフォームはこちら

 

〒614-8057 京都府八幡市八幡安居塚41-83
英会話ドリーム 代表 近藤 雄策

 

Access