英会話ドリーム


樟葉・八幡市・京田辺市・枚方市の出張教室・英会話ドリーム

 

生徒さんの声
(メールより)

この1年間楠葉に住みながら八幡のふれあいセンター泉に通っていました。先生から来年度からカフェ『I my me』でレッスンすることを知り、かなり近くでレッスンを受けられることを嬉しく思っています。ふれあいセンターのような暖かいグループレッスンができるように私なりに頑張って行きたいと思っています。

楠葉 女性

 

昨年からビジネス英会話のレッスンを自宅で個人レッスンしてもらっています。①電話の応答などのフレーズ練習②英文メールの読み方、書き方③リスニングの練習と全て仕事に役立っています。香港でのプレゼンや記者も先生と準備してきて成功させてきました。仕事が忙しいのでレッスンは夜の9時からで、時には会社の仕事を助けてもらっています。振り替えも柔軟にしていただけるので助かります。今年中にTOEICの受験も考えているので、がんばりたいです。

楠葉 30代 女性

 

英会話ドリームの『超入門コース』は、私にぴったりでした。学生時代以来の英語「とても英会話スクールは無理」と思ってたところに中学校英語から復習するコースがあると知り参加しました。毎回のレッスンはわかりやすく、またわかるから楽しいです。レッスンの最後の暗唱発表も今ではできるようになり自信がつきました。来年度もこのコースを受講し基礎を固めます。

楠葉 60代 女性

 

以前にネイティヴの先生に教わっていました。細かいやりとりができず、コミュニケーションに困りました。自分の言いたいこともうまく伝わらず、英語に自信が持てなくなりました。そんな時、ドリームのチラシを見て、先生ともお話し、話のわかって下さる先生のレッスンを10カ月受けて自信を取り戻したいです。

樟葉 女性

 

来年友達とカナダに行きます。ナイアガラの滝を見るのが夢です。でも英語はABCもおぼつかないぐらいで自信はありません。ドリームに電話して「こんな私でも話せますか?」と聞くと先生が、「絶対話せます。」と答えて下さったので、月曜日の夜7時に先生の家でレッスンを受けることにしました。今は、最初のレッスンが楽しみです。

八幡市 安居塚 女性

 

一昨年定年を迎え、元気な内に海外へたくさん行って見聞を広めたいなと思っています。でも英語は若い時から苦手。一般の英会話教室にはちょっと通う自信がない。自分一人で勉強しても成果が上がらないと思っていた時にトラベル英会話ドリームを知りました。海外旅行に必要な最低限の英語を身につけて一人でも旅行出来るようになるのが夢です。

八幡市 61歳男性

 

学生の頃は、英語力は高かったけれど、度胸がありませんでした。アラフォーの今は、度胸は十分つきましたが、英語力がありません。すっかりさび付いた英語力をもう一度磨いてみようかな・・・・とトラベル英会話ドリームのドアを叩きました。目標は来年3月、娘と訪れるオランダで、娘の友人(オランダ人)のお父さん、お母さんと少しでもお話ができるようになりたいです。

八幡市 40代 女性

 

これ迄、様々な英会話教材を試してみたり、会社の英会話教室に参加したりしましたが、どれも身に付かずのまま今日まで来た次第です。旅行や出張等で海外には10回を超える経験があり乍ら、全く会話ができないと思ってます。今回を機に、少しは自分の言いたい事やしたい事を英語で表現出来る様になればと考えています。また、来年は定年を迎える事から、数か月程度、海外で生活できる程度の会話力を身に付けたいとも考えていますので、来月からのレッスンを楽しみにしています。

京田辺市 59歳男性

 

先生の方から来年度北樟葉校『I my me』が新設されると聞き、喜んでいます。今までは八幡市の『ふれあいセンター泉』にいっていました。雰囲気は抜群でしたが、車にも乗らないので雨の日寒い日は大変でした。やはり近いことは魅力です。リスニングには自信があるのですが、スピーキングに自信がないので、来年度は、日常会話コースを考えています。賑やかにスタートしたいので、知り合いも誘ってみます。

北樟葉 女性

 

定年前から夫婦で海外旅行に行っていましたが、時間に制約があり旗の下に集まってゾロゾロ歩く旅行は何か違うなと思っていました。かといって自分達だけで旅行するだけの語学力もないし自信もない。そんなとき中高年のトラベル英会話を知り夫婦で参加させていただきました。レッスンに使っている本は簡単な短いフレーズを繰り返し勉強するので覚えの悪い私達でも何とか頭の片隅に残るようになりました。

また先生の旅行体験談やNETでの予約方法など教えて頂き、そして6カ月後に夢の個人旅行が実現しました。

京田辺市 60代 男性

 

来年ニューヨークに仕事で行く予定です。でも英会話には自信がないので、1年間集中して勉強したいと思います。レッスンはリスニングやスピーキングの時間もとってあるので、楽しく勉強しています。
あとTOEICなどの英語の試験も受けたことがないので、こちらの方も集中的にレッスンしていただき受験し、上司の方から認められるまでがんばりたいと思います。

楠葉 20代 女性

 

仕事の関係でTOEICで
700点以上を要求されていて、八幡市でTOEICを教えていただけるところを探していたところ ドリームを見つけました。
 さっそく 連絡を取り体験レッスンを受け、入会しました。
 毎回 リスニングとリーディングをバランスよく教えていただけるので自信がついてきました。
 まだまだ目標には程遠い状態ですが、個人レッスンなので 勉強の悩みも聞いていただき
助かっています。

 八幡市 50代 男性
 
HOME»  生徒さんの勉強法

生徒さんの勉強法

ヒアリング・日記・メールを続けて

 

仕事柄、外国人と会う機会もあり、挨拶程度は出来るようになりたいと思い教室に通い始めました。

教室に通い始めて約1年になりますが、恥ずかしながら勉強法を投稿することとなりました。

下記のような感じで勉強を継続しています。

・ヒアリング

仕事柄車を運転することが多いので移動中にCDを聞くことから始めました。もう2年弱続けていますがなかなか英語耳になりません。それでも少しずつは聞き取れるようになっているので諦めずに続けています。

・日記

簡単ではありますが、英語で日記をつけるようにしました。日記をつけているとボキャブラリーが無いことに気付かされました。教室のテキストの様々な表現方法はとても参考になっています。

・メール

先輩にアメリカで数年暮らした方がいて、その方とはメールでのやり取りは英語でしています。メールでは教室で覚えた表現をできるだけ使うようにしています。また、会話のプログラムも取り入れていただいているので、テキストで学んだことを1つは入れるようにしています。

こんな感じで出来る限り日々の英語に接する時間を長くするよう努めています。

今後もこれらを継続してやっていきたいと思っています。

 

 

 

同じ問題集を何度も解いて英検2級合格

 

英検2級合格を目指し、5月から通い始めて11月に合格しました。
まず、一次試験は問題集(過去問)を6回解きました。リスニングはレッスンで行い、筆記は自宅学習でした。間違えた問題は英文の音読→日本語訳で確認しました。わからない単語は簡単にノートに書くようにもしました。ノートは見直すときに、自分がわからなかった単語のみを書いていたのでとても便利でした。
また過去問だけでなく、近藤先生おすすめの単語帳も併用して勉強しました。無料の音声ダウンロードがついていたのでiPodに入れ、単語の発音をCDのあとに続けて発音し、見開き一ページ(単語が約18個)を1日とし、それを一週間覚えました。一週間で約126個なので、それらを覚えているかのテストをレッスンの初めに先生にチェックしてもらいました。単語は毎日通勤の一時間で覚えるようにしていましたが、「今日はやる気が起きないなぁ」と感じるときは割り切ってやらず、その代わり職場で休憩中に覚えたり、帰宅して家で覚えるなど自分なりにメリハリをつけていました。
一次試験一ヶ月前からは、過去問は何度も解いて答えを覚えてしまっていたので、別の問題集で最後の追い込みをしました。
二次試験は入室~退室までの流れをDVDで確認し、練習あるのみでした。二次試験だけは一人で勉強できないので、レッスンで何度も練習しました。一番気をつけていたのは沈黙にならないように意識しました。2級に合格したことで自信がつき、本当に嬉しかったです。
 

 

 

音読とリスニングを繰り返して

 

リスニングが苦手なので、せめて中学レベルの会話がきちんとできるようになりたいと思い、4月から入会しました。「次回レッスン分は暗記!」を目標に、毎日声に出し書きながら覚えています。覚えたと思っても、1日1回ではすぐに忘れてしまうので、1日に何回かするようにしています(と言っても、今は超入門コースでそんなに時間はかからないので、取り組みやすいです)。
苦手のリスニングは、NHKのラジオ講座、基礎英語1、2、3を夕食の料理を作りながら聞いています。特に基礎英語3はテープにとって聞くようにしています。~ながらだと聞きとれないこともあり、後で聞いて理解するようにしています。
近藤先生が「リスニングは必ず伸びます」とおっしゃって下さるので、今がその時!と思って、頑張ってみたいと思っています。もちろんできない日もありますが、できる日はできるだけテキストを手に取るようにしています。
たまに海外に行くと、ここで一言言えたら…もう一言言えたら…と思うことがあり、そういう時に、今の学習を活かして、きちんと自分の気持ちを言えるようになりたいと思っています。

 

 

 

オーストラリアでの約1年の英語学習

 学校での特徴にしぼって 書いてみたいと思います。
 学校では毎週レベルチエックがあったこと、母国語禁止の厳しい学校だったのも今から思えばよかったと思います。
学校に行って気づいたのは 私はとにかく話せるようになりたかったので リーディングやライティングはあまり必要ないと思っていたのですが、スピーキングだけを伸ばすのは無理で、リーディング ライティング リスニング グラマー 全てバランス良く勉強するのが大事だと分かりました。
  なので 同じ映画を繰り返し字幕や英訳で観たり、洋楽を聴いたり、簡単な洋書を読んだりしたりして、少しずつ英語生活に取り入れていきたいと思います。学校に行っている時と卒業してからでは、聴きとりもすごく落ちたと感じたので、継続が大切だと思っています。

 

発音練習でリスニングもきたえる

 発音を軽視する風潮もありますが、実は発音をしっかりすれば、リスニングもきたえられます。最近は電子辞書の普及で 発音が聴こえますが、できれば 発音記号も読めるようにしたほうが良いでしょう。
 毎日 リスニング教材を聴いているが、何を言っているかわからない人は 順番が間違っています。発音ができて リスニング この順序を守って 1年頑張ってください。効果のほどがわかるでしょう。

 

ツイッターで毎日 英語に触れています

男山泉ふれあいセンターで勉強しています。
私は、日頃Twitterを日記代わりに使って英語の勉強をしています。
朝、「おはよう」の挨拶から始まって夜の「おやすみなさい」まで
そしてその日の印象に残った出来事や、自分の思った事などを出来るだけ自分で考えて英語で書いています。
最初のころは朝夕の挨拶、お天気の事しか書けなかったのですが
今は、いろいろな文章を作る事にTRYしています。
又、Twitterにはハッシュタ夕、例えば#twinglish #eigodewa #poligo等
を自分の英文につけて投稿すると添削をしてくれるアカウントがあります。
添削してもらうと「なるほど、そういう風に表現するのか!」とすごく勉強になります。
Twitterの中にも英語の勉強をしている方はたくさんおられます。
活用してみてはいかがでしょうか?
少なくとも毎日英語に触れる事が出来ると思います。

 

毎日5分の音読練習で効果!家事の合間にもリスニング!
 


ごく普通に予習・復習をするということだけなのですが、一応書きますと・・
《予習》
次にレッスンで習うところを読んでおく。CDでフレーズの発音やイントネーションを確認する。
わからない単語は、必ず辞書でその意味と発音を調べる。テキストの終わりのページにある英単語500もチェックする。
できたら、以前から自分が持っている他の本の似たようなシチュエーションのところも、トラベル英会話のテキストと照らし合わせて読む。
「ひとり歩きの英語 自遊自在/るるぶ」 「NHKCDミニ英会話 とっさのひとこと」 など
《復習》
習ったフレーズを何度も繰り返し音読する。日中できなくても、毎晩寝る前には5分くらいですがベッドで読むようにしている。
テキストとプリントを見直す。疑問点をチェックして、先生に質問し解決する。
前に覚えたフレーズも時々ふり返り、もし忘れていたらまた音読して見ないで言えるかやってみる。
残念ながら、CDは週に一回くらいしか聞けていません。もっと活用しないといけないですね。
iPodに入れたらいいのですが、先に入っている曲などを消去しないと容量が足りなさそうなのです。
今iPodに入れているNHKミニ英会話は、日本語の文章の後に英会話、会話の解説、聞き取り練習(英会話全文)、発音練習とあり、
解説もわかりやすいので、私のお気に入りです。洗濯物を干したりたたんだりや、料理の時など家事の合間に時々聞いています。

 

疑問は納得するまで調べて

勉強法・・・・とたいしたものではないのですが・・・・。
(復習)
① 授業で勉強した文章を覚える。
② 授業でしたプリントを見る。→主に単語を覚えます
  復習はそんな感じでやっております。
時間のある時にSKITを読みます。
① 単語の意味と発音の確認→先生に教えてもらったGooで発音は聞きます。
② 成句(たとえばcan=be able to)などの成句を文章内から見つけ、電子辞書でひき例文があるので書き込む。
  たとえば27ページのSKITで言えばBut I wonder if you'd mind switching.で調べる。
  I wonder if ~ (~してくれますか?) と言う意味を調べ
  (例) I wonder if you can help me. (手を貸してくれますか?)←少しぶっきらぼうな言い方。
                ↓ 
  I wonder if you could help me.
  
  I wondered if you could help me.←少し丁寧な言い方。
                ↓
   I was wondering if you could help me.←ためらいがちなもっと丁寧な言い方。 
  の様に1つの事で関連づけて3つ覚えると言う感じです。

  先生から習った
  Could you~?
  以外に~してくれますか?があるんだとわかる。
  もうひとつ踏み込んで・・・・I wonder 疑問詞(wh~) to do   (~かしら、~と思う)
  (例)I wonder who that woman is.(あの女の人は誰かしら?) 
  ここでも以前先生に習ったのでwho 以降の文でもis が最後に来ているのにも納得できた。 
  ここで勉強したことが31ページの☆出発が遅れているとき、隣の乗客に・・・・・で出てくる。
  I wonder when we're departing.←(いつになったら出発するんでしょうね)と言うことが理解できる。

 あと、ヒアリングがびっくりするくらいできないので、ネットでNHKのゴガクルと言う所ですごく簡単なヒアリングをしています。時間があるときだけなのであまり力になってない感じです。

 

簡単な学習を毎日続けることが大切

基本的にレッスンを受けたフレーズを覚えることに集中しています
 ①CDを繰り返して聴く
 ②CDに沿って、口に出して何度も繰り返す。
 ③状況を思い浮かべながら(イメージしながら)覚えていく。
 この①②③でレッスンの時は、テキストを見ないでも完全に覚えることができます。

 今後やっていきたいこと
 ①重要な言葉→辞書で確認しながら、その言葉で文をいくつか作ってみる。
 ②ロイヤル英文法の学習→分厚い本ですが、少しずつでも勉強して文法をマスターしたい。
 ③日常のことを英語で日記をつけてみる。最初は辞書を見てでもいいから続けたい。

 英語は難しく考えず、簡単な学習を毎日続けることが大切だと思います。

 

ずーっと続けているラジオ講座で基礎固め

 私が英語に興味を持ったきっかけは、夫が海外で生活することがあったからです。夫のところを訪ねるうちに大変な思い(不安)をしたからです。
 最近では、夫と海外旅行をすることが私たちの楽しみの1つになっていますが、その時に「英語ができれば楽しみがより広がるのでは?」と思って以来、NHK基礎英語1を主にラジオでずーと聴いています。
 トラベル英会話に出会い、より理解が深まり覚えやすくなってきたと思います。
 簡単な言葉でもなかなか出てきません。”繰り返し・慣れる”ということが大事かなと実感しています。

 

5分間でテキスト10回暗唱

 ドリームに入会して毎日続けているのが音読。といっても5分だけです。5分あれば、5つのフレーズを10回音読できます。その後、しおりで英文を隠して暗唱できるか確かめます。これを1週間やれば完全に5つのフレーズを覚えます。覚えるだけでなく、英文の意味も和訳を見なくてもわかってきます。
 主婦といえどもなかなか時間をつくることはできません。でもこの方法なら続けられるし、次のレッスンの最初に先生が3回の音読(テキストを見て・テキスト見ないで先生の読むのを効いて・先生が和訳を言われるの聞いて)の時間にスラスラ言えるようになりました。
 先生にお話すると「音読は大事」と言われたので、これからも続けます。

 

八幡のふれあいセンターのIさんのリスニング勉強法

洋画もよく観て勉強されている、ふれあいセンター泉のある女性がレッスン後、今度はYouTubeを使った学習法を教えてくださいました。おもしろいのは、日本の映画やドラマの英語版を観られていることです。これだとだいたいの話の筋はわかっているし、DVDのように長い時間観なくても、短時間でしかも無料で学習できます。
 この方、いつもリラックスされているのに、リスニングは抜群です。
こんな勉強法も取り入れられたらどうでしょう?

 

音読 暗唱で英語が口から出てきます

4月から新しいコース『超入門コース』でレッスンを受けています。のんびり勉強していましたが
5月に振替で八幡の『ふれあいセンター泉』でレッスンで、一人の女性が毎日音読をかかさず、
テキストの文章を全部暗唱されていて、びっくりしました。「凄い」と思いましたが、自分でもやれると思い、それから見習って、毎日音読を続けると、本当にテキスト全文が暗唱できました。
それだけでなく、英語が自然に口から出てくるようになり、この練習の効果は絶大です。
50代 樟葉 女性

 

洋楽の歌詞をIPhoneで読んで英語の勉強

 秋から、自宅に個人レッスンにいっている19才の女性「25才までにニューヨークに行きたい」と夢も大きく、その実現めざしてがんばっています。
 彼女は音楽が好きなので、IPhoneにアプリをダウンロードさせ、好きな音楽の英文を読むようにしているとのことでした。
 「好きなことなら続けられる」いい見本。また若者らしい勉強法だと思いました。

 

工夫して身につけた英単語

単語の勉強法
①CD付きの単語のテキストを一冊選ぶ
私はリズムにのって単語が流れるポップなものを選びました。自分にとって見やすいテキストで、聞きやすいCD付きのものを選ぶのが初めの第一歩かと思います。
通勤時には常にそのCDを車で聞いています。
 
②テキストの順に、パソコン(エクセル)に単語と主な意味を一つだけ入力する。
A4用紙数枚にまとまった単語を今日はココからココと決め、単語を隠したり、意味をかくしたりしてひたすら覚えていきます。
こうすると、ほかの情報にまどわされず、意味も一つに絞っているので覚えやすいかと思います。

③ポケットサイズの小さなノートに覚えきれてない単語と、その単語を使ったワンフレーズを手書きで書き込みます。このノートに、②の用紙も挟み、財布や携帯電話と共にいつも持ち歩く3点セットにして、隙間時間にノートや用紙を見返します。仕事や家事のあいま、ほんの数分でも、一日に数回、目に入れるというのは効果があると思います。
これだと、頑張って覚えている、という気がせず、あまり辛さがありません(笑)
 
④週一回のマンツーマンレッスンの時に、今週覚えた単語の一覧(②の意味を省いたもの)を用意して、先生に何個かピックアップしてもらい、その単語を使った短い文を作り、覚えているかチェックしてもらいます。
 
この、④が私にとっては重要です。先生にチェック(テスト)してもらえると、覚えなくては!という気になれるし、単純に意味を答えるだけでなく、文を自分で作ることで使い方も確認できます。そしてなにより、無事に答えられたら嬉しくて、モチベーションアップにつながります。

英語の勉強を始めたころは、特に意識して単語を覚えよう、とは思っていなかったのですが、だんだんと知らない単語でつまずき、この単語がわかったら…と思うことが増えてきました。
あまりの自分の語彙の少なさに、まずは単語を覚えなくては!という気持ちになり、今は集中的に単語を覚えて語彙を増やしています。
他の勉強をしている時や、NHKの英語番組を見ている時に覚えたての単語が出てくると、大変だけど、やっといてよかった!という気になります。
単語を覚える、ということは自分でもわかりやすいレベルアップになり、今は英語勉強全体の「やる気」につながっています。

 

 

 

英作文で英語を掴まえる

過去に留学生のホストファミリーになったり、外国旅行に出かけたりする都度英会話力の必要性を感じていました。ネイティブスピーカーと話して入る時、相手が私の英語力に合わせて返事してくださいますが、はたしてどこまで理解しているのかな?文法的に合っているのかな?と思うことが多々あります。「こんな場合どう言うのかな?」と自分の語彙不足補うために、まず文章を書くことにしています。

辞書を引き、知らない言葉に出会ったとき、ノートに書き留めています。「通じれば言いやん。」的な単語の羅列は失礼になることもあると思い、年令と共に記憶力が衰えての日本語での地名、人名さえ覚えるのがあやしくなっている私には、書いて覚える、文章に表して表現の仕方を再考する、聞いて、見て、そして書いて覚える。

外国人に接する機会が少ない環境では自分から英語をつかまえにいくしか上手になれないように思います。ローマは1日にして成らずですか?

Rome was not built in a day.

Contact

当教室に関するご質問などお気軽にご連絡ください。

 

TEL:0120-815-866
受付時間:年中無休9:00~20:00
Contact

 

お問い合わせwebフォームはこちら

 

〒614-8057 京都府八幡市八幡安居塚41-83
英会話ドリーム 代表 近藤 雄策

 

Access